2016/02/27

30代独身女性でキャリアウーマンの出会い事情

30代になり結婚したいけど出会いがない、出会っても周りは既婚者ばかり。そういった悩みは20代のときよりも30代の女性の方が多くなるでしょう。特に、社会に出て、仕事一筋で頑張ってきた女性は、なかなか男性と交際する余裕もなかったことでしょう。

20代では、出会いの場をセッティングしてくれる友人も多くいたかもしれません。お見合いパーティーなどに行っても、20代女性は圧倒的に人気があります。男性は年齢や見た目を重要視する部分も多く、しかたのないことです。しかし、男女平等社会の今、社会で活躍している30代女性を歓迎する男性は沢山います。

- SPONSORED LINK -

夫婦で働くという選択肢に賛成の男性は多い

今、男性一人が働くだけでは、不安なことも沢山あります。どんな企業に勤めていたとしても、どんな良い仕事をしていたとしても、男性が一人で家計を支えて行くというのは大変なこと。

女性がしっかり働いてくれるということは、本当に心強いことなのです。万が一、どちらかが仕事を失うことになっても、食べていけるというのと、どちらかが仕事を失ったら生活が難しいというのでは、まったくリスクが違ってきます。

年収のいい男性は人気

稼いでいる男性は婚活市場では大変人気です。彼らは家にいてくれる女性を好むという傾向もありますが、稼ぐ男性は、お金を大切にします。よって、家にいてくれても、無駄遣いしない女性を好みます。しかし、働いたことのない女性は、お金の大切さを十分わかっていないところもあります。

働いていて、しかも今役職などの高い地位についている30代女性は、一円でも稼ぐことの大変さを分かっている女性ともいえます。働いている女性なら、男性の気持ちも理解してあげることができるでしょう。

20代の経験の浅い女性にはない、最大のアピールポイントです。稼いでいる男性は、自分のお金を大切に使ってくれそうな30代女性を選びます。

完璧な男性はいない

結婚相手に望む相手に完璧はもとめてはいけません。7割、8割条件を満たしていれば十分です。結婚は仕事とは違います。未完成な部分も受け入れて行かないといけないのが結婚です。

仕事のように、がんばればがんばるほど良い結果が出るというようなものでもありません。少し、おおらかな気持ちになることも必要です。

結婚相談所という選択肢

お見合いや合コンの誘いも減って、ますます出会いが少なくなってくる30代。しかし、結婚相談所には結婚適齢期の30代の女性を好む男性も数多くいます。結婚相談所では、優秀なアドバイザーのもと、効率的に婚活をすすめることができます。

日々忙しい生活を送っている人ほど、おすすめしたいのです。出会い探しをのんびり探しているほどの時間はありません。30代になったらある程度効率よく、容量よく出会いを探すということも重要です。

最後に

30代に突入して結婚を考え始めたら、とにかく考える前に行動することです。時間はあっという間に過ぎて行きます。結婚相談所は、初期に登録料などはかかりますが、婚活から出会いへのモチベーションもあげてくれます。何よりも、心強い、経験豊富なアドバイザーがいるので安心です。

また、出会い以前に今まで彼氏ができたことがないのでしたら、こちらの記事、30代アラサーになっても彼氏ができない人の特徴と原因が参考になりますので、一度確認してみてください。

出会いが欲しい!そんなあなたにオススメの恋愛サイト

マッチドットコムは、世界24カ国・1500万人の会員の中から本気で恋人候補を探せます。日本国内でも187万人の会員を突破し、ギネスブックにも認定されていているほど優良なサービスなのです。

インターネットで恋人を探している人に、ロクな人間はいない!なんて思われますが、時代は刻々と変わってきています。今は5組に1組がオンラインで知り合っている時代なのです。

登録は無料で一切不利益はありませんので、一度どんな人が登録しているのか、どんなシステムなのかを自分の目で見て確かめてみることをおすすめ致します。


http://jp.match.com/【公式】


- SPONSORED LINK -

 - 運命の人と出会う方法