恋ラバ

素敵な恋愛をしてライフスタイルを輝かせよう!

結婚 出会い

恋愛 出会い 結婚

「結婚したい!どこに出会いがある?」結婚できない女性の悩みは切実

更新日:

結婚願望はあるけれど、結婚相手と出会うことができず焦る女性が多くいます。

年を重ねるたびに、婚期が過ぎていく気がして、いてもたってもいられないという人は少なくありません。なかなか叶わない結婚という夢の難しさに、心が折れてしまう女性もいるのではないでしょうか。

結婚相手出会いたいとき、どこで運命の相手と出会うことができるのか切実に知りたい人もたくさんいますよね。そこで今回は、結婚相手とどこで出会ったのか、既婚者の意見を参考にまとめました。

スポンサーリンク

結婚したいのにできない切実な悩み

結婚したいけれど、なかなか結婚できない女性には当事者でしか分からない切実な悩みがあります。

男性との出会いがない

結婚 出会い

結婚願望は強いけれど、男性との出会いがないと嘆く女性は多いものです。
1日1日とタイムリミットが迫っているようで焦り、独身であることに不安を感じます。

何をしていても“結婚”の二文字が頭から離れないほど、悩む女性も少なくありません。

「結婚相手と出会うことは夢のような話なのか」と努力が報われないことに諦めの気持ちが浮かぶこともあるでしょう。

周りは次々と結婚していき、結婚報告をもらうたびに表面上は祝福する言葉を口にしていても、内心穏やかではいられないのではないでしょうか。

結婚した友人たちに取り残されてしまうようで、悲しみも大きくなるばかりですよね。年々、結婚に結びつく出会いの数が減っていくことにも、不安を感じる原因のひとつです。

晩婚化が進んでいるとはいえ、結婚したい女性にとっては焦る気持ちは増えるばかりです。女性にとって結婚ができないことは、精神的に追い詰められるほど大きな悩みなのでしょう。

パートナーと結婚に進展しない

結婚 出会い

長く付き合っている彼氏はいるけれど、結婚には発展しない女性もいますよね。
「1日でも早くプロポーズしてほしい」けど、結婚の意思がない男性との交際は悩みの種であるはずです。

結婚して子供が欲しい女性にとって、結婚に発展しない交際は、どれほど辛いことでしょうか。

子供を産みたい女性は、自分自身でタイムリミットを感じがちです。
結婚に積極的ではない彼に対し、苛立ちが増してしまいます。

この場合、女性側から結婚の話をしたとしても、のらりくらりとかわされてしまい、ズルズルと関係を続けてしまう女性も少なくありません。

もし本気で結婚したいのなら、彼にはっきりと意思表示をしましょう。それでも結婚に進展せず、彼への気持ちも薄れてきているのなら、新しい出会いを求めてみることも方法のひとつです。

勇気を持って決断することで、前に進むことができ新しい出会いも広がるはずです。
決断したことにより、結婚相手と出会うことができた女性もいます。

結婚相手とどこで出会ったの?

結婚 出会い

結婚した女性は、結婚相手とどこで出会ったのでしょうか。
いくつかご紹介致します。是非参考にしてみてください。

職場で出会い結婚

職場恋愛から結婚に至った女性は、少なくありません。

職場という同じ空間を共に過ごすことで、悩みややりがいも男女で共感し合えますよね。それに加え、年齢や相性、結婚に対する思いが同じであれば、必然的に結婚に繋がる付き合いになるのです。

それから、交際が始まる前に、職場の仲間の一人として接していたことで、本格的な付き合いが始まる前にある程度の人柄も分かります。

周囲の人からの評判も聞くことができるので、相思相愛になったときに付き合いやすいメリットもあります。職場恋愛のきっかけは様々あり、彼と残業をしたときや会社主催の飲み会など、恋愛に発展しやすいようです。

ただし、女性が多い職場や恋愛対象外の男性ばかりの職場では、職場恋愛は難しいでしょう。

友人の紹介

友人の紹介から男性と知り合い、結婚に結びつく交際を始めた人もいます。自分の好みを分かっている友人であれば、割とそれに近い男性を紹介してくれることがあります。

友人との関係性にもよりますが、友人の紹介であれば問題のある男性との出会いはある程度避けられます。年齢をかさねるほど保守的な考えになりがちなので、安心して付き合える男性との出会いは嬉しいですよね。

しかし友人の直接的な知り合いではない場合は、紹介してくれた男性を把握しきれていない可能性もあり、必ずしも安心というわけではありません。

して、もし交際したとしても、交際トラブルになったとき2人だけの問題では済まされず、友人や周囲を巻き込んでしまうこともあるようです。その結果、友人との関係に亀裂が入ってしまった女性もいます。

同窓会で再会

同窓会で数年ぶりにあった男性と恋が始まり、結婚した女性もいます。学生時代は、恋愛対象外だった男性も、大人になるにつれて環境の変化や様々な経験をすることで、魅力的な男性になっていたケースもあります。

学生時代、同じ時間を過ごしていたことで親近感も湧き、昔話に花が咲くでしょう。どこで結婚相手と出会うかは分からないため、同窓会に誘われたときには積極的に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ただし、同窓会の参加男性たちが既婚者ばかりのこともあるので、確実に恋愛対象になる男性との出会いがあるとは限りません。そして参加人数が少なければ、それだけ出会いの幅も狭まってしまいます。

婚活パーティーで出会う

婚活パーティーでは、婚活を目的とした人が多く参加しますよね。最終目標は同じということで、相性がいい男性と知り合い交際に発展すれば、結婚にも繋がりやすくなるのではないでしょうか。

そのため恋愛相手が欲しいのではなく結婚したいのなら、婚活パーティーだと考える人も少なくありません。

しかし、婚活パーティーの場に必ず好みの男性が参加しているとは限らず、何度足を運んでも理想の男性に巡り合えない女性もいます。この場合、参加を続けていても無駄足に終わったと感じ、婚活に対し消極的になることもあるでしょう。

婚活パーティーであっても、結婚願望がなく、恋愛相手を求めている男性や友人の付き合いで参加している男性もいるので注意が必要です。

ネットでの出会い

ネット 出会い

インターネットを通じて交際し、結婚することもあるでしょう。

出会いが目的ではなくても、同じ趣味を持つ者同士意気投合し、交際に至った人もいます。インターネットを使用することで、幅広い男性と知り合うきっかけにもなるのです。

しかし、出会いを目的とした場合、安全なサイトだけではなく危険なものもたくさんあります。実際に会う時には慎重にならなくてはなりません。

会いたいけれども怖いと感じるなら、いきなり2人で会うのではなく、複数で会う約束をしましょう。中には身分を偽る男性も紛れているので、トラブル回避のためにも身分証明になるものを見せてもらう女性もいます。

忘れていない?婚活の心掛け

婚活 決意

婚活する上で重要な心がけがいくつかあります。
結婚したいけれどできない人には、結婚に対する心がけが足りないかもしれません。
自分を見直してみませんか?

行動力は大切

結婚相手との出会いがない人に当てはまりがちな要因に、出会いに対して受け身であることが言えます。幸運は待っている人には訪れません。チャンスがあれば、自分の手で掴むことが求められます。

年齢によって、出会いの数が減っていると感じる女性が多くいます。昔のように待っているだけではいい出会いは訪れないのかもしれません。

草食系男子も増えているので、女性のほうから行動しなければ何も始まらないのでしょう。

「出会いが無い」と嘆く前に、ただ待つだけの受け身の自分から、行動する自分にシフトチェンジしませんか。結婚したいなら自分自身に活を入れて、行動あるのみです。

婚活の意思を固める

結婚したいと強く望むなら、婚活の意思を固めましょう。結婚をしたいのか、まだ恋愛を楽しみたいのか明確にすることで、結婚願望がある男性との出会いを引き寄せやすくなるはずです。

婚活していることを周囲に隠し、彼氏が欲しいという名目で出会いを求める人も多いのではないでしょうか。そのため本心では結婚願望が強くても、彼氏募集中という目的で動いてしまいがちです。

たとえ交際できたとしても、結婚に対する思いが一致せず、そのまま変化がない付き合いをしてしまうこともあるでしょう。これにより、貴重な時間が無駄になったと後悔する女性もいるようです。

婚活は恥ずかしいことではありません。結婚を夢見る女性は大勢います。自分の気持ちをはっきりさせ、結婚するという目的に向かい意思を固めて進んでいきましょう。

恋が終わっても諦めない

婚活がうまくいかなくても、過去を振り返らず前に向かって前進しましょう。

婚活が失敗してしまったとき、悲しくて落ち込んでしまう女性も多いですよね。このまま結婚できないかもしれない…と悩むこともあるでしょう。

しかし、いつまでも失敗したことを悔やんでいたら、結婚相手に出会うチャンスを逃してしまうかもしれません。

結婚は縁です。出会った男性とは縁がなかったのだと割り切りましょう。

婚活を始めてすぐに理想の男性と出会い、交際、結婚と進む人はほんの一握りではないでしょうか。

何度も失敗していくうちに、何が足りなかったのか、どうすればいいのかが見えてくるはずです。失敗を恐れていたら、婚活は難しくなります。縁がある男性と必ず結婚できる、と自分を信じ積極的に行動しましょう。

そしていつしか、悩んでいた自分が過去の人になるでしょう。結婚したいなら、婚活を諦めてはいけません。

ネットで結婚相手と出会うメリットは多い

結婚 出会い

インターネットでの男女の出会いは増えている傾向にあります。身近に好みの異性がいない場合、インターネットを使って理想の相手を求めることは珍しいことではありません。

始めから顔を合わせて話すことは少ないので、人見知りの人でも本音を話しやすいメリットもあります。「恋に臆病になっている人や、結婚したいけれど男性と話すことは苦手」という人でも、相手と素直に話せるので打ち解けやすくなります。

自分の気持ちを偽りなく話せる相手との出会いは、大きいことではないでしょうか。

もしやりとりをしているうちに関係がうまくいかなくなっても、インターネット上には出会いを求めるたくさんの男性がいます。これにより、次の相手を探すこともできるでしょう。インターネットであれば、次の恋にも進みやすくなります。

インターネットでの出会いはきっかけのひとつ

ネット 出会い

インターネットで出会うことは、きっかけのひとつにすぎません。インターネットでの婚活に抵抗を感じる人は、まだまだ多いようです。恋愛上級者であれば、会わずに婚活をすることに理解がない人もいるでしょう。

しかし、インターネットはあくまでも、出会いの可能性を広げただけのことではないでしょうか。結婚相手との出会いのきっかけが、友人の紹介や婚活パーティーでも、うまくいかない人も多くいます。

出会っても恋が終わることに関しては、大きな違いはありませんよね。出会うきっかけではなく、そのあと自分がどうしていくかが大切なのです。

ネットで出会い結婚も?

ネット 出会い

マッチングサイトを利用したことで、実際に結婚する人もいます。相性のいい男性と出会うことができ、順調に交際を始めて結婚することは素敵なことではないでしょうか。

しかし、マッチングサイトでの出会いに偏見をもつ人も少なくありません。マッチングサイトで出会ったことを隠し、ありがちな理由を付けて交際し、結婚に至った人もいるのです。

もしかしたら身近な友人もあなたに言わないだけで、マッチングサイトで結婚相手を見つけた人がいるかもしれません。

結婚相手と出会う可能性をひろげたいなら

結婚相手と出会う機会を増やしたいなら、マッチドットコムを利用してみてはいかがでしょうか。マッチドットコムは、日本を含め世界24カ国で運営されています。

アメリカでは知らない人はいないほど有名なサービスで、マライアキャリーさんの「Infinity」という曲のPVでマッチドットコムがタイアップされているほどです。

多くの男女が利用しているので、自分の理想としている人と出会える可能性がグッと広がります。

様々な条件で検索することができるだけではなく、写真も見れるので好みの男性かどうか、第一印象で判断することができるのです。

同じ地域だけではなく、どこか遠い街の男性と知り合いたいなら住所や年齢で検索することで、今まで出会うことがなかった人とも繋がることができます。

数日間無料体験することもできるのでお試し期間が過ぎた後、自分には合わなければ退会することも可能です。

また、会員には年齢確認を義務化しており、住所や独身証明書、収入証明書などの身分を明かしている人しか利用できないことで安心して婚活をすることができます。

本気で結婚に繋がる出会いが欲しいなら行動あるのみですね!
すでに幸せを手にした人は勇気をだして行動をした人達なのです。


公式http://jp.match.com/

出会いがほしい!そんなあなたにオススメの恋愛サイト

マッチドットコムは、世界24カ国・1500万人の会員の中から本気で恋人候補を探せます。日本国内でも187万人の会員を突破し、ギネスブックにも認定されていているほど優良なサービスなのです。

インターネットで恋人を探している人に、ロクな人間はいない!なんて思われますが、時代は刻々と変わってきています。今は5組に1組がオンラインで知り合っている時代なのです。

登録は無料で一切不利益はありませんので、一度どんな人が登録しているのか、どんなシステムなのかを自分の目で見て確かめてみることをおすすめ致します。


http://jp.match.com/【公式】

おすすめ記事

1

女性の悩みのなかでも、特に多い悩みのひとつが「ムダ毛」に関することですよね。 ワキ、腕、足、顔、背中と様々な場所が毛深いことでお悩みの女性がとても多いんです。 では、どうして女性の身体は毛深くなってし ...

彼氏ができない 2

彼氏ができない女性には、いくつかの特徴があります。自分自身を見つめなおすことで、彼氏ができる可能性がグッと高まるのです。原因を探り、彼氏ができない悩みから解放されませんか?

3

口臭があることで、もしかしたら知らない間に恋愛チャンスを逃しているかもしれません。あなたは大丈夫でしょうか?口臭の原因は一体何なのか、簡単に口臭チェックする方法、口臭を防ぐための対策をお伝えします。

-恋愛, 出会い, 結婚

Copyright© 恋ラバ , 2017 AllRights Reserved.