恋ラバ

素敵な恋愛をしてライフスタイルを輝かせよう!

女の本音

遠距離恋愛を成功させるコツとうまくいく秘訣

更新日:

遠距離恋愛、とても寂しがりやで毎日でも彼氏に会いたいと思うような女性にとってはとても辛い事かもしれません。でも距離で彼氏を選ぶ人はいないはずです。相手の男性が好きだからこそ、その男性を彼氏に選んでいるはずです。なら、たとえ遠距離でも、あなたの愛がその距離を乗り越えなくてはいけないのです。

スポンサーリンク

遠距離恋愛がうまくいく秘訣として会えない時間を有意義に過ごす

これは遠距離恋愛においてとても大切なコツかもしれません。遠距離恋愛は、近くの人と付き合っているより、物理的に会う頻度が少なくなるのは必然なのです。その会えない時間を「彼氏がいるのに1人ぼっちで寂しい」と家中にこもってしまっていては魅力的な女性にはなれません。

習い事をしたり、友達と会ったり、興味のある映画や展覧会を見に行くなど、自分の世界を広げる為の時間に使うのです。そしてその時に経験した事、感じた事を、次回彼氏に会った時に話して聞かせれば、久し振りの2人の会話はとても有意義で楽しいものになるはずです。そんな会話を提供してくれるあなたは、彼氏から見てもとても輝いて見えるはずです。

相手の重荷にならない

これは遠距離恋愛に限らず恋愛全てにおいて共通する事かもしれませんが、遠距離恋愛においては特にでしょう。会えない時間を有意義に過ごすというのもそうですが、その時の自分の人生が恋愛だけ、彼氏だけ、となるのはとても危険です。

恋愛以外にも大切な何かを持っておく事は恋愛を成功させる上で絶対的に必要な事でしょう。彼氏彼女は親子ではありません。1人1人自分の足で立っている1人の人間同士がお互いを対等に求め合ってこそ成立するのです。もし、相手に重くのしかかり過ぎると、相手はその重みに耐えられなくなってしまいます。

人にはそれぞれ事情があります。その事情から誤解が生じやすいのが遠距離恋愛なのです。でも、もし恋愛だけに偏らず自分の足できちんと立っていたら、そんな誤解を跳ね飛ばせる力を持っているはずです。仕事でもいいですし、趣味でもいいのです。

冷たい言い方かもしれませんが、恋愛が終っても、彼氏がいなくなってしまったとしても、「自分の足で立っていられる」という状態を常にキープしておく事が遠距離恋愛ではともて大切になってくるでしょう。

お互いのこまめさは遠距離恋愛においては必須

お互いのこまめさは遠距離恋愛においては必須でしょう。これはどちらかだけが頑張っても仕方のない事です。お互いが頑張らないといけません。もし彼氏がこまみに連絡を取るのが苦手な人だとしたら、1日に連絡を取る時間帯をだいたい決めておくとか、寝る前の「お休み」の一言メールでもいいから毎日必ず連絡を入れ合うようにするとか、ちょっとしたルールを決めておくのも秘訣の1つです。

そうする事で、遠距離恋愛において、「知らず知らずにの内に気持ちが離れてしまっていた」といった展開を避ける事ができるのです。こまめなちょっとした連絡の取り合いで、常に彼氏の存在を確認できますし、自分の存在を彼氏にアピールする事ができるのです。

連絡が付かなくても相手を責めない

先程は「こまめに連絡する事が遠距離恋愛を続ける秘訣」と言いましたが、その一方でもし連絡が付かなくても相手を責めないという心の広さ、ゆとりも大切です。近くにいない分、「会いたい」「寂しい」という気持ちから、連絡が付かないと不安になってしまい、相手を責めるという結果になってしまいがちですが、それをすると遠距離恋愛を続けるのが難しくなってしまいます。

相手には相手の都合というものがあるのです。仕事中だったかもしれませんし、友達から相談を持ちかけられていたかもしれません。たとえ「会いたい」「寂しい」という気持ちが大きくても、最後は相手を信頼するという気持ちを忘れない事が遠距離恋愛の秘訣でしょう。

気持ちをストレートに表現する

「お互い思い合っていれば言わなくても気持ちは通じるもの」と思っている人もいるかもしれませんが、それは怠慢でしょう。やはり相手に心から伝えたいと思う事があるなら、それは言葉に出して伝えないと伝わらないものなのです。

普通なら恥ずかしくてごまかすような気持ちも、きちんと言葉にしてストレートに伝えましょう。「寂しいから会いたい」「もっとこまめに連絡をして欲しい」など、自分の気持ちや要望を相手にきちんと伝え、気持ちの距離を縮めましょう。

次回のデートを楽しみにする

人間というのは、嬉しい事、楽しい事は心地良いので簡単に自分の中で消化できますが、悲しい事、辛い事はなかなか自分の中で消化できずに悶々と頭を悩ませてしまいがちです。

遠距離恋愛をしていると、会えない寂しさ、会えない間の彼氏の行動など、マイナスな事ばかりに気持ちが集中してしまいがちです。でもそれだと、せっかく恋愛しているのに辛い気持ちばかりで少しも楽しくありません。

そうではなく、無理矢理でも楽しい事で頭をいっぱいにしてあげるのです。「次会のデートで何処に行こうか?」「今度会った時には何を話そうか?」など、会えない時間の事ばかり考えずに、今度会った時の事を思い巡らせてみて下さい。恋愛はハッピーでなくてはいけません。それは遠距離恋愛だって同じです。

小旅行気分を味わう

距離の近い人と付き合っていたら、普段デートするのは、比較的自分達の生活圏内になると思います。その一方で遠距離恋愛だと、どちらかがどちらかの住んでいる場所に会いに行く、または、お互いの中間点で会う、という事になるでしょうから、少なくともどちらかは必ず生活圏外でデートをする事になるのです。

旅行に行くと、美味しい物が食べられる、珍しい物が見られるなど色々醍醐味があるのですが、一番の醍醐味は何と言っても非日常を味わえるという事だと思います。その非日常を味わう事で心はかなりリフレッシュされるのです。

恋愛においても、日常的空間でデートするのではなく、ほとんどが非日常でのデートとなると、それは近距離恋愛よりかなり盛り上がる恋愛になるはずなのです。そんな遠距離恋愛ならではのメリットを存分に活かす事が遠距離恋愛を続かせる秘訣でしょう。

自分達の将来像を思い描く

これはちょっと先走っているようですが、自分達の将来像を思い描くのも遠距離恋愛を続ける秘訣と言えるでしょう。恋愛していたら、「いつかは彼氏とゴールインしたいな」と思うのは普通の流れだと思います。

今は遠距離恋愛で離れ離れですが、いつか彼氏から衝撃的なプロポーズをされるのです。そして結婚式はどこでするか、友達は誰を招待するか、新婚旅行は何処に行くか、新居は何処に構えるか、考える事はたくさんあります。

彼氏が自分の両親に挨拶に来た時の姿を想像するのも楽しいでしょうし、ぶっ飛んで子供は何人ぐらい欲しいかな?など、考え始めたらキリがありません。大好きな彼氏との将来像ですから、どこまで考えても考えが尽きる事は無いでしょう。

今は遠距離恋愛でも、恋愛中という事は、未来がある2人なのです。その未来に思い巡らせてみて下さい。「遠距離恋愛も自分達の未来には良き思い出になっているはず」と信じる気持ちこそ、遠距離恋愛の秘訣でしょう。

さいごに

遠距離恋愛はお互いの距離が離れている恋愛。でも恋愛は恋愛です。たとえ物理的距離が離れていたとしても、心の距離さえ離れていなければ、それはハッピーな恋愛なのですから。

出会いが欲しい!そんなあなたにオススメの恋愛サイト

マッチドットコムは、世界24カ国・1500万人の会員の中から本気で恋人候補を探せます。日本国内でも187万人の会員を突破し、ギネスブックにも認定されていているほど優良なサービスなのです。

インターネットで恋人を探している人に、ロクな人間はいない!なんて思われますが、時代は刻々と変わってきています。今は5組に1組がオンラインで知り合っている時代なのです。

登録は無料で一切不利益はありませんので、一度どんな人が登録しているのか、どんなシステムなのかを自分の目で見て確かめてみることをおすすめ致します。


http://jp.match.com/【公式】

おすすめ記事

彼氏ができない 1

彼氏ができない女性には、いくつかの特徴があります。自分自身を見つめなおすことで、彼氏ができる可能性がグッと高まるのです。原因を探り、彼氏ができない悩みから解放されませんか?

2

口臭があることで、もしかしたら知らない間に恋愛チャンスを逃しているかもしれません。あなたは大丈夫でしょうか?口臭の原因は一体何なのか、簡単に口臭チェックする方法、口臭を防ぐための対策をお伝えします。

結婚 出会い 3

結婚したいけれど、出会いがないことに悩みを抱えている女性は多いですよね。結婚願望ばかりが強くなり、結婚相手が見つからないことに対して大きな不安を感じるものです。それでは結婚相手とは一体どこで出会えるのか、ご紹介致します。

-女の本音

Copyright© 恋ラバ , 2017 AllRights Reserved.