恋ラバ

素敵な恋愛をしてライフスタイルを輝かせよう!

恋の駆け引き 男の本音

知りたくない!?ワンナイトラブについての男の本音

投稿日:

みなさんは、ワンナイトラブをする男性の気持ちを知りたくありませんか。もし相手男性に好意がある場合、女性は性行為を結んだことに対して意味を求めてしまいますよね。

「私のこと好きなのかもしれない」と、淡い期待を持ってしまうこともあるのではないでしょうか。しかし、ワンナイトラブをする男性の本音は女性が思うものとは違い、シビアな意見であることが多いかもしれません。

今回は、ワンナイトラブについての男性の本音に迫ってみましょう。もしかすると、ワンナイトラブをした相手への気持ちが変わってしまう可能性がありますよ。

スポンサーリンク

男性がワンナイトラブをする理由って?

男性がワンナイトラブをする理由は、一体どのようなものなのでしょうか。いくつかまとめてご紹介致します。

寂しさを埋めるため

心にぽっかりと穴が開いたような寂しさを感じるとき、ワンナイトラブをしてしまったという男性がいます。誰でもいいから一肌を感じ、女性に甘えたい衝動にかられてしまうのでしょう。

ワンナイトラブだからこそ今後の関係はないと割り切り、本命の女性には決して見せない姿も見せられるのです。その場限りの関係なので、普段は奥手な男性でも大胆な行動になることもあります。

しかしワンナイトラブをする前に感じた寂しさの原因は他にあるため、性行為の後に気持ちが晴れることはなく余計にむなしさを感じることもあるようです。

割り切るつもりがワンナイトラブを後悔することで、その後も気持ちを引きずってしまいます。根本的な解決にはならず、落ち込むことがあるでしょう。

ストレス発散のため

ストレス発散のために、ワンナイトラブをする男性もいます。心のモヤモヤを性行為することで解消し、日ごろの鬱憤を晴らすのです。

女性に対して好意があるわけではなく、自分の欲求を満たしてくれる相手であれば誰でもいいと感じる男性もいます。あくまでもストレス発散のためのワンナイトラブなので、その後の交際は考えていません。その日で関係を終わらせて、後腐れなく別れたいと願います。

男性の中には彼女がいるケースもあり、本命の女性の前では紳士的でありたいので、ストレスのはけ口としてワンナイトラブを選択する人もいるでしょう。ストレスを快楽に変えることで、気持ちのモヤモヤを解消させているのです。

性欲が抑えられないため

男性の場合、性欲が抑えられずにワンナイトラブをしてしまう人もいるでしょう。本来男性は子孫繁栄のため、多くの女性と性行為を望むものだとされています。しかし、そこにはモラルの問題もあり、性欲をセーブする人が多いのです。

ワンナイトラブをしてしまう人は性欲コントロールが苦手であるため、本能のまま行動してしまうのでしょう。性欲処理のためにワンナイトラブをする男性の心理は、女性には理解しがたいことかもしれません。

お酒の勢いで

お酒の力を借りて、女性とワンナイトラブをする男性がいます。アルコールが体に入ることで気持ちが大きくなり、積極的に行動できるのでしょう。

また、たとえ目の前の女性が好みではなくても、お酒が進むにつれて次第に魅力的に見え、欲求を抑えられなくなることもあるようです。冷静な状態であれば踏みとどまるようなタイプの女性だとしてもアルコールの力に負け、翌朝激しく後悔する人もいます。

この場合、女性側もお酒とその場の雰囲気により理性が失われ、男性に身を任せてしまう人がいるため、男性がワンナイトラブを誘いやすい状況でもあります。飲み会の場では女性の同意も得られやすく、ワンナイトラブへの期待が高まると感じる男性が少なくありません。

周囲に対する見栄

女性経験が豊富だという周囲に対する見栄により、ワンナイトラブを繰り返す男性がいるようです。自分は女性からモテる男だと周知させたいために、より多くのワンナイトラブの経験を重ねたいのです。

女性の経験人数=自分のステータスだと感じているのでしょう。女性にとっては“たった1人の男性”であるかもしれませんが、このタイプの男性は女性に対して“大勢いる女性の中の1人”としか認識していません。

憧れの人と性行為をしたかった

男性は、ワンナイトラブの相手に対し必ずしも好意がないわけではありません。男性の中には憧れの人と近づきたいという思いから積極的に誘い、流れでワンナイトラブをしてしまうケースもあるのです。

順番は間違えてしまったかもしれませんが、憧れの女性に対しての思いは消えず、できることなら真剣交際をしたいと望みます。

ワンナイトラブはその場限りの関係だと、全ての男性が考えているわけではないのでしょう。好きな女性と性行為をし、これから新しく始めていきたいと願う男性もいるのです。

ワンナイトラブの男の本音

ワンナイトラブについての男の本音に迫っていきましょう。ワンナイトラブ経験者の男性は、一夜限りに対しどのように考えているのでしょうか。

相手の女性は好みでなくてもいい

男性が求めるワンナイトラブの女性は、自分の好みのタイプでなくてもいいようです。真剣交際をするのであれば、自分の好みの女性を求めます。しかし一夜限りの相手は欲求を満たすためだけの存在なので、男性が定める最低限のラインよりも上であればいいと感じるのです。

つまり女性の体しか見えていないので、容姿や性格は二の次になるのでしょう。しかしお酒の力により冷静な判断ができず、酔いが冷めたあとに女性の素顔に驚く場合もあります。

ワンナイトラブの相手は、必ずしも魅力的な女性が選ばれるわけではありません。男性の心理状態と、その場の雰囲気によって選ばれる女性は異なります。

交際するつもりはない

ワンナイトラブのあと、女性と交際するつもりはない男性が少なくありません。あくまでも性欲処理のためなので、後腐れなく関係を終わらせたいのでしょう。

男性の中には性行為のあとの女性へのアフターケアが面倒で、行為が終わったらすぐに離れたいと感じる人もいます。

交際したいと思う女性には、すぐに男性と体の関係を結ぶ人ではなくガードが堅い人を求めます。自分の行為は棚に上げ、本命の女性とは清潔感がある恋愛を願うのです。

体だけの関係なら継続

男性の本音として、恋人ではなく体だけの関係なら続けたいと考える人もいます。本命の女性としては恋愛対象外だけれども適度な距離感があり、性欲処理をしてくれる都合のいい女性はキープしておきたいのでしょう。

そのため相手女性が真剣になり交際を迫ってくると面倒だと感じ、関係を断ち切りたいと考えるのです。情がないわけではありませんが、愛情には変化しづらいのです。

まとめ

ワンナイトラブについての男性の本音は、いかがでしたでしょうか。女性が望むものとは違い、冷めた考え方が多いため、辛い現実を突き付けられたような気分になったかもしれません。

男性がワンナイトラブに求めることに共通しているのが、一時的な精神的安定や、性欲処理のためです。特に性欲はお酒の力によって勢いがついてしまい、奥手な男性であっても積極的になることがあるでしょう。

ワンナイトラブをしたあとの女性は男性からの好意を期待してしまうことがあるかもしれませんが、ほとんどの場合本命にはなりづらい傾向にあります。ワンナイトラブと恋は全くの別物と考えた方がいいかもしれません。

出会いがほしい!そんなあなたにオススメの恋愛サイト

マッチドットコムは、世界24カ国・1500万人の会員の中から本気で恋人候補を探せます。日本国内でも187万人の会員を突破し、ギネスブックにも認定されていているほど優良なサービスなのです。

インターネットで恋人を探している人に、ロクな人間はいない!なんて思われますが、時代は刻々と変わってきています。今は5組に1組がオンラインで知り合っている時代なのです。

登録は無料で一切不利益はありませんので、一度どんな人が登録しているのか、どんなシステムなのかを自分の目で見て確かめてみることをおすすめ致します。


http://jp.match.com/【公式】

おすすめ記事

1

女性の悩みのなかでも、特に多い悩みのひとつが「ムダ毛」に関することですよね。 ワキ、腕、足、顔、背中と様々な場所が毛深いことでお悩みの女性がとても多いんです。 では、どうして女性の身体は毛深くなってし ...

彼氏ができない 2

彼氏ができない女性には、いくつかの特徴があります。自分自身を見つめなおすことで、彼氏ができる可能性がグッと高まるのです。原因を探り、彼氏ができない悩みから解放されませんか?

3

口臭があることで、もしかしたら知らない間に恋愛チャンスを逃しているかもしれません。あなたは大丈夫でしょうか?口臭の原因は一体何なのか、簡単に口臭チェックする方法、口臭を防ぐための対策をお伝えします。

-恋の駆け引き, 男の本音

Copyright© 恋ラバ , 2017 AllRights Reserved.