2016/02/27

男心をくすぐる褒め方をマスターすれば恋も上手くいく

男性は女性に褒められるのが好きな生き物。上手に男心をくすぐって褒める方法をマスターすれば、男性を手玉に取るのもたやすいことでしょう。しかし、人を褒めるというのは意外と難しいことで、自分は褒めているつもりでも、相手は不満に思っているということが多いものです。そこで、この記事では男性の上手な褒め方について紹介しましょう。

- SPONSORED LINK -

ただ持ち物や服装を褒めるだけではダメ!

男性に限らず、誰か相手を褒めるときには、まず持ち物や服装を選ぶのが無難ではないでしょうか?服や腕時計・アクセサリーなどは誰かに見てもらいたいがために身につけているものです。褒められたら嫌なものを進んで身につけている人はそうはいませんから、無難な選択肢です。

ただし、仮に腕時計を褒めるにしても、「その腕時計かっこいいね」と単純に腕時計だけを褒めるやり方では効果が薄いものです。相手は確かにいい気分になるでしょうが、それほどのことでもないでしょう。上手な褒め方は、「その時計かっこいいね。いい趣味だね」と、腕時計だけでなく、『腕時計の趣味』というその人の内面に関わる部分についてもそれとなく褒めることです。

いい腕時計をただいいと褒められるのでは、誰がその腕時計をつけていても同じですが、内面に関連付けて褒めることによって、『自分が特別に褒められてる』と思わせるのです。こうすることで、男心をより効果的にくすぐることができるでしょう。

体格や身長について褒めるのは慎重に

たとえば身長が高い男性に「背が高くてかっこいいね」と褒めるのは一見無難な褒め方のように思えます。体格というものは他人から見ればかっこいいと思えても、本人がどのようなコンプレックスを抱えているかわからないものです。

身長の高さを褒めているつもりでも、相手が自分の身長の高さを嫌だと思っていたら、それを褒めるのは逆効果というべきでしょう。ファッションと違い、体格は自分の好みそうしているわけではないということを念頭に置きましょう。

内面や趣味といった抽象的な部分ならフォローはできるのですが、体格に関して褒めるのは具体的である分、相手のコンプレックスに触れてしまうと、なかなかフォローができません。それに、相手の容姿を褒めることは、場合によっては「外見目当て」と悪いように受け取られることもあるでしょう。

身体上の美点というのは、相手の外見上の美点というのはぱっと目につくだけに、安易に褒めてしまいがちですが、このように危険な褒めポイントであるのも間違いありません。外見について褒めるときは、慎重に考えるのが無難です。

相手の話や経験を褒める

ある程度仲が良くなると、男性はよく自分の話をしてくるようになるでしょう。そうすれば、相手の話から、相手が自分のどんな部分を誇らしく思っているかわかってくるものです。そうすれば、持ち物や外見といった、外面的な要素だけでなく、より内面的な部分についても褒めることができるようになります。

その中でも、特に相手の経験を褒めることが効果的です。「こんな面白い体験をした」とか「こんなトラブルを乗り越えた」という経験を褒められることは男性にとってその経験を通じた自分の人となりを褒められているように感じ、鼻が高くなるものです。

相手の話がつまらなくても、「おもしろいね」や「すごいんだね」と興味深そうなふりをするだけで、男性は嬉しがります。この方法は男心をくすぐるにはいい方法ですが、あまり多用すると相手を調子に乗らせて、自慢話ばかりをするようになってしまうので、乱用は禁物です。

相手の技術や能力を褒める

これは一番効果的な褒め方です。外見や経験より、今現在のその人の能力を褒めるということですから、かなり男心をくすぐることができます。ですが、相手の技術や能力については意外と褒める機会が回ってくることは少ないものです。

たとえば機械の修理が得意な男性がいたとしても、ただ「機械の修理が得意」と聞いただけで「すごいですね」と褒めたところで、相手には大して響かないことでしょう。なぜなら、それは別にその技術や能力を活かす現場を見たわけではない褒め言葉なので、お世辞というのがわかってしまうからです。

相手の持っている技術や能力を褒める際は、必ず相手がそれらを活用している現場でいうことにしましょう。機械を直すのが得意な相手には、実際にPCやプリンターなどの修理を頼んで、その様子を褒めるようにするのがいいでしょう。力持ちの男性の場合には、重い荷物を運んでもらい、その様子を褒めるのがよいでしょう。

相手の能力について褒めるときは、現在進行形で褒めるのがもっとも効果的であることを覚えておくと便利です。

さいごに

以上のようなやり方で男性を褒めれば、男性の心をくすぐり、手玉に取れることでしょう。いざ男性を褒めようとしたときに、どこを褒めればいいかわからないという人は、この記事のことを思い出して有効活用していただければ幸いです。

出会いが欲しい!そんなあなたにオススメの恋愛サイト

マッチドットコムは、世界24カ国・1500万人の会員の中から本気で恋人候補を探せます。日本国内でも187万人の会員を突破し、ギネスブックにも認定されていているほど優良なサービスなのです。

インターネットで恋人を探している人に、ロクな人間はいない!なんて思われますが、時代は刻々と変わってきています。今は5組に1組がオンラインで知り合っている時代なのです。

登録は無料で一切不利益はありませんので、一度どんな人が登録しているのか、どんなシステムなのかを自分の目で見て確かめてみることをおすすめ致します。


http://jp.match.com/【公式】


- SPONSORED LINK -

 - モテる・モテない