恋ラバ

素敵な恋愛をしてライフスタイルを輝かせよう!

女の本音

飲み会シーズン到来!お酒で潰れない方法

更新日:

アルコールの弱い女性にとって、忘年会シーズンは何とも気が重い季節でしょう。気心のしれた友達との飲み会なら、多少酔い潰れたとしても笑って済ませられますが、職場の飲み会で酔い潰れたともなると、明くる日職場への足取りは重くなるかもしれません。そんなアルコールに弱い女性、飲み会のような場が苦手な女性が酔い潰れない方法ってあるのでしょうか?

スポンサーリンク

潰れない方法としてお酒に弱いなら弱いなりの飲み方を

アルコールに弱いという自覚があるなら、それなりの飲み方をするのが一番の方法でしょう。「乾杯の為の最初の1杯はビールで」と決まっていそうな飲み会なら、最初の1杯のビールだけには一応口をつけ、その後は、アルコール度数の低いカクテルやチューハイを頼むべきでしょう。

でも、カクテルやチューハイは比較的アルコール度数も低く、味も甘目なので、アルコールに弱い女性にも比較的飲みやすいのですが、口当りが良いからとついグビグビ飲んでしまうと、意外と酔い潰れてしまう場合もあります。

お店によってカクテルやチューハイのアルコール度数はまちまちなので、「前回のお店では全然酔いが回らなかったし大丈夫だろう」と過信しして、同じ名前の物をどんどん飲んでしまったら、今回のお店のは度数が高くてクラクラになってしまうという事も往々にしてあります。

アルコールが強いか弱いかは産まれもってアルコール分解酵素をどれだけ持っているかによるので、弱い人は弱いのだから、決して無理をしてはいけません。

少しもアルコールを飲まないのは許されないような雰囲気なら、チビチビ飲みながら間で食べ物を食べたり、水を飲んだりして、アルコールだけ摂取するという状況を避けるようにしましょう。でも、もし許されるなら、「飲めないので」とはっきり主張して、烏龍茶やジュースを注文するべきです。

沈黙に耐える精神力を

お酒に弱い人というのは、それだけで飲み会の場が苦手になってしまう人が多いでしょう。それは、良い具合に酔いが回って上機嫌の人達とのコミュニケーションは、しらふの人には結構苦痛なものだからです。

よってついついその酔いが回っている人達とのコミュニケーンの輪に入っていけず、はみ出しがちになってしまうのです。そのはみ出している自分、沈黙の自分に耐えられず、ついついアルコールに手が伸びてしまい、知らず知らずの内に酔い潰れてしまう結果になってしまうのです。

確かに飲み会の場で、盛り上がっている輪に入られない事ほど苦痛な事はありません。あまりの手持ち無沙汰さから、飲めもしないアルコールを口にするしかない状況に追いやられてしまうのも分からないでもありません。

でも、弱いから飲めない、飲めないからしらふ、しらふだからはみ出している、そのいたたまれなさから飲めないアルコールで口をごまかし酔い潰れていたら、何とも滑稽な話しになってしまいます。周りは酔ってしらふではないのです。

目の前の人がしらふで黙っていようと何にも気が付いてはいません。ここは開き直って、ある程度食べる物を食べ、それでも手持ち無沙汰なら、「この飲み会もいつかはお開きになる」と割り切って我慢しましょう。飲めなくても、酔った人達の輪に入れなくても毅然とした態度を貫けばいいのです。

世話役を買って出る

アルコールに弱いという自覚があるなら、方向転換して、アルコールを飲むゲスト側に回るのではなく、ここは敢えてホスト側に回るという手もあります。最初の乾杯の1杯を付き合ったら、料理を注文したり、それぞれバラバラの飲み物の注文を聞いて回ったりするのです。

そして料理が運ばれてきたら、それをめいめいに小皿に取ってあげたり、飲み物が不足していそうな人には気を利かせて追加注文を取ってあげたりします。こんな世話女房型の女性は男性からも好感度が高いですし、飲み会に一人いてくれたら重宝されます。

アルコールを飲んだら酔い潰れる危険性が高い、でも、しらふで一人はみ出しているのもいたたまれない、となるとアルコールは飲まなくても、それなりに重宝される美味しいポジションはこの世話役しかないでしょう。

みんなに料理が行き渡っていて、誰のグラスも空になっていない隙には、自分もお料理だけは楽しんでいたら、一回の飲み会なんてあっという間に終ってしまいます。明くる日に出勤しても、「昨日はお疲れ様」「助かったよ」と感謝されるだけでしょうし、これは本当に美味しい役どころです。

ただ、この世話役のポジションはそれなりに人気のあるポジションで、同じく狙っている女性が他にいる場合もあります。なので、いかに首尾よくこのポジションを自分のものにするかが、その飲み会の甲乙を分ける事になるでしょう。

さいごに

アルコールの弱い女性、飲み会の苦手な女性はけっこういるでしょう。でも、社会人ともなれば「苦手だから欠席します」ともいうわけにもいきません。それなら、あとは自分を貫くのが一番です。そうしないから酔い潰れたり、醜態を晒すはめになってしまうのです。自分を守れるのは結局自分です。

出会いが欲しい!そんなあなたにオススメの恋愛サイト

マッチドットコムは、世界24カ国・1500万人の会員の中から本気で恋人候補を探せます。日本国内でも187万人の会員を突破し、ギネスブックにも認定されていているほど優良なサービスなのです。

インターネットで恋人を探している人に、ロクな人間はいない!なんて思われますが、時代は刻々と変わってきています。今は5組に1組がオンラインで知り合っている時代なのです。

登録は無料で一切不利益はありませんので、一度どんな人が登録しているのか、どんなシステムなのかを自分の目で見て確かめてみることをおすすめ致します。


http://jp.match.com/【公式】

おすすめ記事

彼氏ができない 1

彼氏ができない女性には、いくつかの特徴があります。自分自身を見つめなおすことで、彼氏ができる可能性がグッと高まるのです。原因を探り、彼氏ができない悩みから解放されませんか?

2

口臭があることで、もしかしたら知らない間に恋愛チャンスを逃しているかもしれません。あなたは大丈夫でしょうか?口臭の原因は一体何なのか、簡単に口臭チェックする方法、口臭を防ぐための対策をお伝えします。

結婚 出会い 3

結婚したいけれど、出会いがないことに悩みを抱えている女性は多いですよね。結婚願望ばかりが強くなり、結婚相手が見つからないことに対して大きな不安を感じるものです。それでは結婚相手とは一体どこで出会えるのか、ご紹介致します。

-女の本音

Copyright© 恋ラバ , 2017 AllRights Reserved.