恋ラバ

素敵な恋愛をしてライフスタイルを輝かせよう!

男心

女性が好きな男に上目遣いをしてしまう心理とは

更新日:

女性のぶりっ子的仕草の典型例である上目遣い。上目遣いは、やっている女性本人も、見せられた男性もぶりっ子的仕草の典型例と認識している事でしょう。 

それでは、そう認識している上で何故上目遣いをするのか?いや、してしまうのか?女性の心理を探ってみたいとは思いませんか?

スポンサーリンク

心理として意識的に可愛いと評価されたくて

これはいわゆる「わざと」というやつです。上目遣いをしたらぶりっ子に見えると分かっていて、意識的に、男性の前で上目遣いをしてしまいます。このような女性の心理は同性の友達より、男性に重きを置くタイプの女性が多いかもしれません。

同性の友達がいなくても生きてはいけるが、ちやほやしてくれる異性の存在が無いと、人生がつまらなく感じてしまうようなタイプの女の心理とも言えるでしょう。根っからの恋愛体質なのかもしれません。

上目遣いをしていたら、同性である女性は直ぐに「またぶりっ子して」と反感を買ってしまう可能性が大なのですが、同性の存在を全く重視していないので、そんな非難の声など全く耳には入って来ないのが特徴です。

異性である男性も、女性の上目遣いはぶりっ子の典型的仕草という事は承知しているので、「おいおい」と白けつつも、ぶりっ子を通されると、いつのまにかクラッと唆されてしまうのです。そんな男性の単純さが、この手の女性のぶりっ子度を更にパワーアップさせていくのかもしれません。

心理として意識的に好きな男性を落としたくて

これも意識的に上目遣いをしているという点では上と同じのですが、誰彼構わずではなく、上目遣いをする相手を好きな男性に絞っているという点で大きく心理的には違っています。

上のような女性は、男性なら誰にでも上目遣いをする事で、不特定多数の男性から「可愛いな」とクラッときて貰う事に心理的な快感を覚えるのですが、この手の女性は何とかして好きな男性を自分に振り向かせようという真面目さ、健気さが伺われて、同性である女性からの反感も幾分少ないように思います。

好きな男性を落とす為に上目遣いをするぐらいなら、きっと他にも様々な方法を取り入れてアタックしてくる事が心理的には考えられます。。例えば、頻繁に話しかけるとか、スキンシップを図るとか、思いつく限りの手法を実践している事でしょう。

このようなアプローチを受けた男性のほとんどは、「この女性は自分に気があるのかな?」と思ってしまうのではないでしょうか?おそらくその通りでしょう。このように手を変え品を変え積極的にアプローチをしてくる女性がいたとしたら、「自分に気があるな」と判断し、後は自分の気持ち次第で前に進みましょう。

かなり積極的な女性であっても、「最後の告白という砦だけは男性に譲りたい」なんて考えている策略的女性もいるかもしれないので、前に進みたい気持ちがあったとしたら、自信を持って、自分から告白というステップを踏んでみる価値はあるでしょう。

無意識に好きな男性に対して上目遣いをしてしまう

上の2つが意識的に上目遣いをしている女性であるとしたら、これは無意識にしてしまっている女性という事です。上目遣いがぶりっ子の典型的仕草というのは百も承知なのですが、その賛否両論である「上目遣い」という行為と自分が全く結びついていない女性的心理が存在しているのです。

好きな人をついつい目線で追ってしまっているといのもよくある心理的な恋愛行動です。自分ではそこまで見ている気はないのに、同じ空間にいたら、ずっと好きな人を視線が追いかけている。そうすれば、周りの人に必ず気付かれてしまうのです。

「あの人が好きなの?」と。言われてビックリ。「えっ、どうして?」とアタフタすると、「ずっと見てるよ」と。これと同じで、上目遣いなんてしたら、「ぶりっ子」、もし相手の男性にとって自分が範疇外の女性であったとしたら、
単に「気持ち悪いんですけど…」と思われかねない危険な仕草。そんな危険な賭けに自分が出ているなんてこれっぽちも心理的に思っていないような控え目な女性なのです。

もし、「視線をよく感じるな」「上目遣いしてくるな」と気が付いたら、この女性はあなたに気がある可能性は大です。でも、上のタイプの女性のようにガシガシした積極性には欠ける控え目女性と言えるでしょう。それなら、あなたにとって目の前の女性がストライクゾーンなら、ここは男として自分からリードしてあげて下さい。

最後に

目の前の女性が頻繁に上目遣いをしてくる。意識的にか無意識か、心理は定かではありませんが、あなたに「可愛い」と思われたいという気持ちに嘘はありません。

あなたを「異性である男性」として大いに意識した上での心理的な仕草なのです。女性から上目遣いをされたら、男性として堂々と自信を持っていいのかもしれません。

出会いが欲しい!そんなあなたにオススメの恋愛サイト

マッチドットコムは、世界24カ国・1500万人の会員の中から本気で恋人候補を探せます。日本国内でも187万人の会員を突破し、ギネスブックにも認定されていているほど優良なサービスなのです。

インターネットで恋人を探している人に、ロクな人間はいない!なんて思われますが、時代は刻々と変わってきています。今は5組に1組がオンラインで知り合っている時代なのです。

登録は無料で一切不利益はありませんので、一度どんな人が登録しているのか、どんなシステムなのかを自分の目で見て確かめてみることをおすすめ致します。


http://jp.match.com/【公式】

おすすめ記事

彼氏ができない 1

彼氏ができない女性には、いくつかの特徴があります。自分自身を見つめなおすことで、彼氏ができる可能性がグッと高まるのです。原因を探り、彼氏ができない悩みから解放されませんか?

2

口臭があることで、もしかしたら知らない間に恋愛チャンスを逃しているかもしれません。あなたは大丈夫でしょうか?口臭の原因は一体何なのか、簡単に口臭チェックする方法、口臭を防ぐための対策をお伝えします。

結婚 出会い 3

結婚したいけれど、出会いがないことに悩みを抱えている女性は多いですよね。結婚願望ばかりが強くなり、結婚相手が見つからないことに対して大きな不安を感じるものです。それでは結婚相手とは一体どこで出会えるのか、ご紹介致します。

-男心

Copyright© 恋ラバ , 2017 AllRights Reserved.